16mmフィルム映画上映会

光と影の魔法

フィルム映写機を使ったワクワクする上映会はいかが?

詳細はこちら

静岡で活躍するイラストレーター「sizutarou」氏にイメージイラストを作成してもらいました

「フィルム」と「映写機」

こんにちは。今日も相変わらず映写室をさまよっていたヒデカズです。

映写室を一人でさまよっているとね、まるで、深海魚になったような気分になります。

ということで、2018年12月22日。

帰り道、空を見上げれば満月。

こんな寒空の下、身も心も深海生物になっていた私に、ハンパなく嬉しい事がありました。

そう、冒頭にあるワンダフルなイラストです!

黒猫映劇のイメージイラストが完成!

ついに、黒猫映劇イメージイラストが完成しました!

完成しました!とか言っときながら、私は何もしていません(笑)

今年の10月に知り合った、静岡で活躍するイラストレーターsizutarou君。

「あったかくて、優しくて、懐かしい」

彼のノスタルジーを感じさせるイラストに出会ってから、、、

「黒猫映劇のイメージイラストを作ってほしい!」

となかば強制的にお願いしていたのですが、、、

本当に作ってくれました~!

いや~、ありがとう。まじで嬉しい!

14人と3匹と1台

光を放つ映写機、寄り添う黒猫。

夢中になってるこどもたち。微笑ましく眺めるおじいちゃん、おばあちゃん。

もう数えちゃいましたよ、老若男女14人!そして黒猫が3匹。

「スクリーンにはどんな物語が映っているんだろう!」と心ときめかずにはいられない。

まさに、ファンタスティックジャスキモー!

あとがき

ということで、ガゼンやる気が出てきました。映写機が回って、円が縁になっていると言うことです。

2019年は、sizutarou×黒猫映劇プロジェクトもあるので、こちらもガシガシやっていきます!

是非、お楽しみに!

sizutarou氏への製作依頼はこちら!

sizutarou illustrations
イラストレーターsizutarouのwebサイトです。日常のシーンを豊かに表現する、シンプルで親しみやすいイラストを制作します。

コメント

トップへ戻る