やさぐれたくなる夜もある

人間だもの。

たまにはやさぐれたくなる夜もありますよね。ということで、、、飲んでます。仕事から帰ってきて冷蔵庫にあった「本搾り」を飲んだあと、近くのファミマで「宝缶チューハイ」を買って飲んでいる。

2021年7月13日です。

最近感じることは、とにかくあっという間に時間が過ぎていくこと。歳を重ねるたびに早くなるってのはほんとですね。

なんだか全てを投げ出して旅に出たい。そんな夜です。

ということで、、、たまにはやさぐれたっていいんだと思います。完璧な人間なんていないし、ポディティブ思考!とかキラキラモードになんてなれねえんだよ。

もっとドロドロした感情。人間ってそういうもんだろ。それが人間なんだよ。

最近、休憩中に「ジュンク堂」に行ったんです。本屋さんね。

で、メインコーナーにある本をざっと見てみたんです。

並んでいるタイトルは、、、自己啓発系とか、稼ぐ系とか、うまく話すとか、、、、

まあ、そんな感じ。要するにそれがメインコーナーにあるってことは、みんなそれを「求めている」ということで。

だからそういった本を出せば売れるわけです。

もう何言ってんだかわからないけど、今こそ原点に帰るべきではと。

もう、文明とか一旦リセットして縄文時代みたいに、朝日とともに起きて夕日と共に寝るみたいな。

もちろん生きてくためには狩りとか農作物を育てたりもしなくちゃならないけど。

最近、キャンプが流行ってるみたいですが、やっぱりこれもみんな今の時代についていけなくなっている、ギスギス感に疲れてしまっているのかもしれないですね。

ということで、何が言いたいのかといいますとね。

まあ、一杯飲みましょうよ!と。ではなくて、、、

歌いてえんだよ!

すみません、ついシャウトしてしまいました。もうね、限界破裂なんだよ!

溜まりに溜まったマグマが爆発する寸前なんだよ。それなのに、一生懸命抑えなきゃならない。

音楽も、映画も、3密、3密、、、3密。is

ソーシャルディスタンス!オンライン修学旅行??????アホか!ふざけんなと。

もうみんなコロナで頭いかれちまってるんじゃねえの!

すみません、つい我を忘れてしまいました。

要するに、、、

ギターかき鳴らしてえんだよ!

トンボ歌わせろ!

ということで、もうなんやかんや酔っ払ってきたのdエナます。おやみなさい。

コメント

トップへ戻る