16mmフィルム映画上映会

光と影の魔法

フィルム映写機を使ったワクワクする上映会はいかが?

詳細はこちら

【シズカン2019】で初上映|sizutarou作「ぼくらシアター」がフィルムになりました

「フィルム」と「映写機」

こんにちは。

2018年から始まった、世界にたったひとつのフィルムを作ろうプロジェクト(長い)

通称、「コスモを燃やせ!2019たったひとりのフィルム映写技師の戦い」

ついに、「ぼくらシアター」がフィルムになりました。

そして、「シズカン2019in用宗(仮)」にて初上映することとなりました。

何が言いたいかといいますと、感無量ってことです。

今回は動画でどうぞ!

出来上がったフィルムの映写テスト

まずは、フィルムテスト。ワクワクしますね。

夜中2時の「祝杯」

もうね、これはね、飲むしかないですね。

プロジェクトの仲間たちに感謝

今回のプロジェクトは一人では、到底成し遂げることができませんでした。

心温まる素晴らしい作品を作ってくれたsizutarou、アラスカ帰りで忙しい中、撮影してくれたプロカメラマンの荒木先生、嫌な顔ひとつせず、手伝ってくれた競歩が得意なMちゃん。感謝です。

仲間っていいね。

あとがき

素敵な仲間と一緒に「思い」を「カタチ」にすることができました。そして、改めて「行動する」ことの大切さを知ることができた。

「成せばなる成さねばならぬ何事も」とか偉そうに言ってないで「とにかくやってみな!」

ということ。

しかし、、、この作品、アニメーション、否、スルメーション。

見れば「見るほど」に奥深い!

ああ、脳内ミュージックが流れてくるようだ。音がほしい。ということは、、、次のプロジェクトは!?こうご期待!

コメント

トップへ戻る